<< カボチャとネコ カリンの抜け毛 >>

立野記代30周年&引退記念興行~2010・10・10新宿FACE~

私が初めて女子プロレスを見たのは、たまたま映っていた
フジテレビの女子プロレス中継だった


初めて目にしたその瞬間から、今までずっとずっと1人の選手を追いかけ続けてきた

   立野記代選手

この人の存在で、大袈裟ではなく
人生が変わった

女子プロレスがあって、立野選手が存在してたおかげで
たくさんの楽しいことがあった
生きていく張り合いになった
試合を見に行くことが生活の一部だった

今は無くなってしまった、全日本女子プロレスに所属
女子プロレス全盛期に活躍しただけではなく、人気絶頂だったクラッシュギャルズ引退後の
低迷していた女子プロレスを支えて再び盛り上げて、違う層のファンを会場に呼び込んだ
功績者である

私が中学を卒業するときに、立野選手は全日本女子プロレスを引退
もう、絶望的だった・・・プロレスは見に行き続けていたけど、
立野選手が抜けた女子プロレスは私にとっては華がなく見えた

数年後、新団体・LLPW旗揚げと同時にプロレスに復帰
あのときどんなに嬉しく思っただろう 旗揚げのときの感動は今でも覚えている
他団体に乗り込んで対抗戦を行ったり、タイトルマッチを行ったり
飽きることがなかった

初めて立野選手を見たその日から、毎日毎日顔が浮かばない日はなかった
立野選手は「生涯現役」を公言していた
だから私は、自分が生きてる限りずっとずっと立野選手の試合を見続けることができる
と思ってすっかり安心していた
アメリカに「フェビラス・ムーラ」という女子プロレスラーがいる
立野選手が全女時代、アメリカ遠征に行った当時60歳を超えていたムーラは
80歳を過ぎても現役を続けていた
立野選手は「日本のムーラになりたいの」と言っていた

それが先週、ついに引退試合を迎えることになってしまった

ご本人が記者会見で公表していることなので書きますが
5月、私も観戦していた試合の後、救急車で運ばれた立野選手は
卵巣嚢腫破裂をして骨盤内腹膜炎を起こし入院
このままプロレスを続ければまた再発する、とドクターストップがかかったとのこと

  病気だから仕方がない、悔いばかりあるけど若い選手に託して引退する
  諦めるしかありません

そう語った立野選手
引退の話を聞いたときには信じられなくて、呆然としてしまった
でも・・・同じ女性として、病気の辛さはよくわかるし、今後試合で何か起こってもイヤだし
体を大切にして元気で過ごしていて欲しい
何より本人が「諦めるしかない」と決意した引退なのだから
私たちファンは最後の試合を観戦して盛り上げて、見送るしかない

本当に寂しくて、プロレスを見に行くのにこんなにも行きたくないと思ったことは無かったけど
先週、その最後の試合を見届けてきました

見ることに集中していたので写真がほとんど無いし下手クソ写真だけど、
最後の記念なので少しアップします

   デビュー30周年記念&引退記念試合
       ×立野記代       ハーレー斉藤
         GAMI   VS    栗原あゆみ〇

a0094978_17324372.jpg

          最後の入場!全女引退のときのガウンに
          25周年記念試合のときのピンクのフリフリコスチューム
          これは私が個人的に大好きなコスチュームで大感激♪

試合前には昔の試合のVTRが流れて、それを見て涙
入場曲が流れて涙
セレモニーで涙
泣いてばっかりでしたが、本人はあんまり泣いてなかったなぁ
a0094978_17343318.jpg

a0094978_17345556.jpg

最後は栗原選手に3カウントを取られて試合終了

a0094978_17352959.jpg

           
a0094978_17355760.jpg

引退セレモニーにはたくさんの元レスラーが来場し、花束や記念品を贈呈ていました
ライオネス飛鳥さんも来場 私はミーハー心で一緒に写真を撮って頂きました(笑)
私のブログの検索ワード、いつも上位に「ブル中野」があるのは何ででしょう??
あんまり多いのでブル中野さんの花束贈呈シーンをアップしてみました


試合後は、打ち上げに参加させて頂きました
MCはガミ選手、他にハーレー選手やたくさんのOG選手が参加して大盛り上がり!
a0094978_17371419.jpg


途中、歌の披露がありました
昔、クラッシュギャルズみたいにシングル3枚・アルバム1枚のレコードを出していましたが
シングル曲を3曲全部歌ってくださいました!
a0094978_17373455.jpg


この引退試合が決まってからの数ヶ月、どうにも落ち着かない気分で毎日を過ごしていた私
試合が終わったら、さぞかし腑抜け状態になるんだろうなぁと予想していましたが
試合と打ち上げに参加して賑やかにすごして、きっちりと見送ることが出来て
何だか満足、達成感のようなものがありました
立野選手から「また会おうね」と言っていただいたし
お店もやっていて会いに行くことは可能なので、思ってたよりは寂しくないかも

あ~~でもやっぱり、もう2度と試合が見れないと考えると寂しいかな・・・

今後は、体を休めて、手術を受けるのだそうです

立野選手、本当にお疲れ様でした
現役生活30年中、私が追いかけてきた年数は25年でした
長い間、本当に楽しく幸せな夢を見せていただきました
私の青春の全てと言っても過言ではありません
これからもずっと、私は生涯立野選手のファンです
プロレスラーとして、女性として、人間として・・・立野選手が大好きです

ありがとうございました!!
[PR]
by nahneko | 2010-10-17 17:58 | プロレス
<< カボチャとネコ カリンの抜け毛 >>