<< 夏に勝つ!モロヘイヤのスープ 悲しい出来事… >>

糖尿病3周年!

               1年、頑張ってみましょう

獣医師にこう言われて、絶望的な気分になって泣いたあの日・・・
糖尿が発覚したあの日から、早3年が経ちました

チョコちゃん、今もランタスを朝3単位、夜2単位、打ち続けていますが
体調すこぶる良好、食欲旺盛、体重はこの頃5.5~5.6キロをキープ、毛艶良し、歩き良し
今年初めから今までに起こした頻尿・血尿の回数は今までにないくらい少なくホッとしています

何度か歩きがふらついたり、ソファに「飛び乗り」が出来ずに「よじ登り」をしていたことがありましたが
そんなときは自分で2~3日安静にし、足腰を休めています
多分、痛みが落ち着くまで待っているのでしょうね

a0094978_0104137.jpg
                 足腰の痛みがないときにはピョイピョイと華麗にタワーに乗ります

a0094978_0115628.jpg
                 この窓から裏のお宅の庭などを眺めるのが日課です

景色が変わるわけでもなく静かな住宅街で人の出入りも滅多にないのに、1日に何度も眺めに行きます
たまに人の声が聞こえたり、裏の家に宅配便でも来ようもんなら首を伸ばして興味シンシンに盗み見(笑)


ベランダは大好き!
ゴミをまとめるときに扉を開けっ放しにしていたら、いつの間にか出ていたようで・・・
扉を閉める音がしたと同時にチョコが慌てて外から走って戻ってきたときはビックリしました

a0094978_0175646.jpg
                 お外、大好き!車の音も怖くない!

a0094978_0184644.jpg
  

a0094978_0193994.jpg
                たまにこうやって、ベランダを少し歩いたり日向ぼっこを楽しんだりしています 

カリンちゃんもたまにベランダにコッソ~リ出てみるんですが
トラックやバイクの音がするとかなり慌てて、すっ飛んで帰ってきます 
お腹の肉を揺らしながら走って部屋に戻り、部屋の真ん中で必ず、ちょっとコケます
そんなカリンをチョコはジッと見つめ・・・ペチッと軽いパンチをくらわせつつ可愛がっています

糖尿病が発覚したときは、3年後にチョコが居る自信が正直、無かった・・・
3年後なんて想像がつかなくて、とにかく今月、今週、イヤ今日のこの時間に居るチョコを
目に焼き付けておかなければならない・・・そんな風に思ったことさえありました
今はチョコが糖尿病であることをあまり意識せずにいます
幸いにも落ち着いた状態が続いてくれているので、今の内はあまり『病気の子扱い』をしないでおこう
なんて思います
糖尿生活4年目に突入、この秋で10歳を迎えるチョコちゃん
イヤなことだけど、確実に「老い」はやってきている・・・色んな合併症と隣合わせの糖尿病と
いつ悲鳴をあげるかわからない変形した腰椎を抱えているチョコちゃん
いつまでこの大ざっぱ自然体な暮らしが出来るのか、病気と老化に真っ向勝負を挑んでいこうじゃないか!

4度目の夏も、楽しくのんびり過ごそうね、チョッちゃん

          
[PR]
by nahneko | 2009-06-20 00:01 | 闘病記
<< 夏に勝つ!モロヘイヤのスープ 悲しい出来事… >>