カリンちゃんにオファーが!!

サボりまくってたこのブログですが・・・

このブログの画像がきっかけで4月中旬
ある会社から連絡を受けました

カリンちゃん、テレビに出演してみませんか!?

と・・・

半信半疑、騙されているんじゃ?
いやでも本当に本当の話だったら?

色々考えましたが恐る恐るお話を聞いてみると
真面目なキチンとしたお話であることが判明(失礼いたしました・・・)
トントン拍子に話が進んで
カリンちゃん、テレビに映ることが決まりました!

  6月8日 金曜日 19時~
  どうぶつ冒険バラエティ ワンダ!


先月某日、撮影隊の方々が我が家にいらっしゃり
撮影が行われました~
どんな風に、どんな感じで、何分?・・・何十秒・・・?イヤイヤ何秒?
映るか全然不明ですが
つい何日か前も確認事項があるとスタッフの方から連絡を頂いたので
全部カットにはならないかな~と思うのでお知らせさせて頂きました

カリンちゃん、すごく頑張ったんですよ

10人近い、知らない人が家にやってきて
ライトを浴びカメラに狙われ、こっち向いて~だとか歩いてみて~だとか言われて
怒ってしまったり隠れてしまうニャンコも多いんだとか

その点、カリンちゃんは
スタッフさんにスリスリ寄って行きカメラに頭突きをし、
リクエストには応えちゃうわ
途中、「もう休憩よ!」とばかりに水を飲みに行ったかと思えば
自らカメラの前に戻って再びスタンバイするという名女優っぷり!オホホ

a0094978_20413253.jpg


撮影が終わって、クッタリと眠る名女優・・・
疲れさせてしまって可哀想だったんですけども
幸いにも、少し寝た後は食欲もあり(というか、カメラ回ってても普通に食べてた・・・)
体調を崩すことなどなかったので安心しました
楽しく貴重な経験をさせてもらいました♪

クッションで作ったベットが不満で、イスの下で眠る王子は
a0094978_20445497.jpg

今回、全く出番がなくて残念でしたが
カリンの様子を見守っていてくれました

撮影したどの部分が使われるかわからないけど
もしかしたら私と主人も映ってしまうかもしれません・・・日程が急に決まったから
ダイエットが間に合わなかったわっっ(笑)

ちなみに、どんな扱いで出演オファーがきたのかと言うと

・・・・・・はい、そうです

  「デブ猫枠」での出演です・・・デブ猫調査隊というコーナーのようです

カリンの他にも何頭かのデブ猫ちゃんが出演するみたいなので
それもとても楽しみにしています!
よろしかったらぜひ、カリンを見てやってください

a0094978_2049126.jpg

[PR]
# by NAHNEKO | 2012-06-02 20:54 | ニュース

お久しぶりにもほどがありますが

1年以上も更新をサボり続けました・・・
放置というのはクセになってしますものです。

放置中にもポツポツと携帯からは、猫友さんのブログにお邪魔していましたが
半年ぶりぐらいにPCからログインしたら、色々変わっていてビックリしました。

エキサイトも色々と変わるのですね

チョコカリン、私、主人、変わらず元気に過ごしておりました。
こんな放置状態のブログにもかかわらず、毎日数十人の方のアクセスがあり
耳の手術の記事にはコメントなども頂いて嬉しいかぎりです。

先天性耳瘻孔、今では「そんな病気あったっけねぇ・・・」と思うほどに
痛みなどなくなっています。

チョコちゃんは大きな変化もなく、毎日インシュリンを打ち、食欲アリで過ごしてます。
糖尿病という病気にかかって約7年!!
大きな変化が無い・・・ケトンが出るとか高血糖・低血糖・各種合併症を引き起こさずに
過ごせるというのは非常にありがたいことです
a0094978_161093.jpg


眼の白内障が進み、かなり濁ってきましたが
まだ見えるようで小さなオモチャを追いかけて走り回ります。
でも、やはり疲れるのでしょう・・・日に何度も主人に「眼のマッサージ」をせがみます
a0094978_1631232.jpg


膀胱炎・頻尿の回数も昨年秋~冬~現在まで、かなり減りました。
ここ最近はphコントロールが大好物ですが
先月は「春のr/d祭り」が開催されていたようでr/dばかり食べていました。

カリンちゃんも大変元気です!!
ダイエットは・・・・・・・・・・・・ま、おいといて(あの決意はなんだったの!?というお叱りはもちろんですが)
それでも、チョコちゃんの食べ残しを与えないように、など気をつけています。
それに、9歳という年齢を迎え多少食欲が落ち着いてきました。
ご飯大好き♪は変わりませんが以前の大型犬のようなガッツキ方ではなくなりました。

猫型ボールペンをガン見するカリンちゃん・・・この後、噛みつきを食らわし
ネコパンチで吹っ飛ばす寸前で没収^^;
a0094978_1610172.jpg


箱好きは相変わらずです!
体のサイズに似合わない箱にギュウギュウになってフガフガイビキをかくのが日課です・・・
a0094978_16121230.jpg


今、バルーンのネットショップを作っています
パソコン苦手なので悪戦苦闘中・・・
本当はとっくにオープンしている予定だったんですけどね
頑張って早く作って、可愛いバルーンをお届けできるようにしたいです!
これは母の日に作ったアレンジメント
カーネーションも風船で作ってあります!
a0094978_16382783.jpg

最近はヘリウムガスも使うようになり、いろんな作品に挑戦しています
a0094978_16392760.jpg


チョコとカリン、最近はお風呂場で水を飲むのが日課
カリンはチョコが飲んでいると入り口でジッと並んで待っています。
チョコはカリンが飲んでいると、お尻をペチッと叩いて噛んでどかします・・・
ガンコ親父みたいになってしまいました(泣)
それでも、ついこの間はこんな風に並んで寝る姿を見せてくれてとても和みました!
a0094978_16425299.jpg


2人が枕にしているのは、昼寝している私の足・・・
足の血流が止まりました・・・

またボチボチの気まぐれ更新ですが よろしくお願いします
[PR]
# by NAHNEKO | 2012-05-23 16:49 | 家族

インシュリン用注射器

東日本大震災の影響がまだまだ、様々なところで出ています

米やパン、トイレットペーパーは買えるようになりましたが
医療用品で不足しているもの、手に入りにくくなっているものがあるようです

ネコ友さんからの連絡で知ったのですが
震災後に人間の病院で注射器・注射針の大量注文があったらしく
品薄状態がおきているようです
病院で買いだめするのは当然ですよね
たくさんの病人怪我人が出るのですから・・・

今日、かかりつけ病院に行きチョコちゃんのインシュリン用注射器を購入しました
獣医師に注射器の品薄について聞いてみたところ
インシュリン用としてポピュラーなBDロードーズという注射器を作る会社が
福島県にあり、かなりのダメージを受け生産がストップしているそうです

うちは今回、病院に在庫があったので3週間分を購入できましたが
3週間後、次回の購入時にはまずロードーズは購入不可能であろうということです
病院側は今、他社製のインシュリン用注射器を探し発注しているところだそうで
次回は多分、これになるだろうから・・・とTERUMOのマイジェクターという注射器を
1本サンプルとしてくれました

          *↓の画像右がロードーズ、左がマイジェクター
a0094978_20493433.jpg


a0094978_20493418.jpg

メーカーが違うんだから当然ですがメモリの幅がちょっと違います

 ロードーズ:29G 0.3ml 30単位
 マイジェクター:29G×1/2” 0.5ml 100単位

使い慣れた注射器が変わる、ということで注射を打つことを怖がる飼い主さんがいるようです
ですが、どちらもインシュリン用の注射器に変わりはないので先生によくメモリの見方など
教わって対応したいものですね
私が触った感じでは注射器の大きさ太さなどにほとんど変わりはありません

ネコ友さんの都内のある動物病院情報によるとインシュリン用に限らず
注射器・針が入手困難になっているようなのですが
今日私が横浜の病院で聞いた限りでは、購入が完全に出来ないわけではないとのこと
生産はされているし、いくつもメーカーはあるので大丈夫だそうです
発注から納入までが時間がかかる、メーカーで欠品があって他メーカーに頼んでいる
そういう事態があちこちで起きているので
買えないわけじゃないけど在庫を多くはもてない、次にいつ納品されるか見通しがつかない
そういうことだそう

        注射器・針を自宅で使っている飼い主さん
 *自宅にある注射器の在庫を確認して、早めにかかりつけ病院に相談してください
病院には在庫があり、必要としてる飼い主さんの分は確保しようと
努力してくれているはずです
個人的な買占めなどが出来る品物ではないので必ず病院に相談しましょう
慌ててアチコチで買おうとしても、初診で訪ねた病院では病状をいくら説明しても
診察・検査無しで売ってはくれません

注射器同様、インシュリンも注文してすぐに手に入らないこともあるそうです
代替品はあってもこれはすぐに変更して使うには難しい薬なので
インシュリンを必要とする犬猫さんがいる場合は、これも早めに病院に相談
早めの購入をお薦めします

被災地の動物たちの保護などが進められているようです
活動してくださっている方々には頭が下がります
募金やフードを送ることしかできませんが
1頭でも多くの動物が救われることを願いつつ
自分たちの大切な家族を守っていきたいと思います

チョコはお陰様で毎日インシュリンを打ち、安定しています
カリンも毎日美味しく食べて過ごしています
色んなことに感謝です

 
[PR]
# by NAHNEKO | 2011-04-01 20:49 | ニュース