タグ:独り言 ( 11 ) タグの人気記事

朝からウケた

昨日は朝っぱらから爆笑でした


仕事へ行くには某駅に集合して、マイクロバスで現場で働く20数名を連れて行ってくれるシステムなのですが
昨日、たまたま隣に座ったのが、いつも何かと面倒を見てくれる、優しくて明るくてとても楽しい愉快なオバサマ

バスの中にテレビがついていて、映っていたのは美容師さんがブローやシャンプーの練習をしている様子でした
それをボケッと見ていたら

 オバサマ:ねぇ、美容師に憧れたことなんか、あるの?
 なーネコ:あぁ~・・・人間の美容師には・・・憧れなかったですねぇ~
      私、以前、犬の美容師をやっていたことはあるんですけども
 オバサマ:あらっ!そうなの~!何かね、そんなような・・・犬の美容師だったような
     気がしたから聞いてみたのよ!

一体私のどこをどう見て「犬の美容師をやっていたような気がした」のだろうか・・・
今働いている現場は派遣されたばっかりなので、そのオバサマとは、例えば「どこに住んでるの?」とか「他にどんな仕事してたことがあるの?」「彼氏いるの?」などという、現場で知り合った初期に交わされるプライベート情報をほとんど話したことが無いのに・・・

「犬の美容師だったような気がした」発言でかなり笑ったのですが、さらにオバサマの面白発言は続き

  オバサマ:ねぇ、あの犬の美容師って・・・ほら、カタカナで言うと・・・何だっけ?
       ポリマー!!ポリマーさんだわよね!
  なーネコ:(超笑いをこらえながら)あの、ト・ト・ト・・・トリマーですぅ・・・

  オバサマ:あぁ~!トリマー!トリマーよ!ま、大体合ってたからいいわね

まぁね、1文字違いだから、大体合ってるけどもね・・・

そしてその日の午後、そのオバサマはバナナを1本くれたのですが、そのバナナを
  「茨城県産だ」
と言って私をだまそうとしました
国内でバナナなんて採れないのでは??と言う私の意見を
  「知る人ぞ知る、国内産なのよ!ちょっとしか栽培してない貴重品!イヒヒヒ・・・」
と怪しい笑いで突っぱねました・・・
後から聞いた話では、バナナはもちろん茨城県産などではなくて、そのオバサマの出身地が茨城県だったそうな

何だかよくわかんないけども 今行ってる現場、オモロー!!



                ↓↓すご~い昔のトリマー姿です♪
a0094978_1121688.jpg

病院に取材が来て、子犬のシャンプー風景の撮影があり私がシャンプーの実演をやったときのものです
[PR]
by nahneko | 2008-07-05 23:46 | 日常

昨日のお仕事

私は派遣会社に登録し、そこで紹介してくれる「倉庫内軽作業」の仕事をする
パート主婦です
派遣会社も色々ですが、私がいるところはいわゆる「日雇い労働」ってやつです

先月までは約1年半の間、決まった現場に派遣されていました
化粧品を扱っている倉庫で、働きやすかったし友達も出来て楽しかったのですが
その倉庫での仕事がなくなってしまいました
派遣の運命ですね 残念ですが仕方ないです

今は、その日によっていろんな倉庫に行って作業をしています
  傘に値札を付けたりとか
  帽子に値札を付けたりとか
  ワインにラベルを貼ったりとか
なかなか楽しいです^^

そんな中、昨日はちょっと変わったお仕事をしてきました

医療器具を扱う会社に行ってきまして
私がやった仕事というのが
  「滅菌バックに入った製品の検品作業」
というものでした

滅菌バックというのはビニール製(?)の袋で、主に手術に使う器具とか術着やタオルなどを
その袋に入れて密閉しガス滅菌してあるもの
もちろん、検品の段階で開けてしまうことは出来ないので開封せずに袋の外側から検品をします

通常仕事に行くときは、汚れてもいいようなTシャツやジャージにジーンズを履いて行きます
昨日ももちろんそういう格好で出勤したんですが
現場に着いて仕事の説明を受けたらなんと!作業中は手術着を着てもらいますだって!!

滅菌された使い捨ての手術着を手渡され、帽子にマスク・グローブ(これは未滅菌だった)も
セットで着けました
a0094978_17462.jpg

        こんな格好するのは何年ぶりだろう?病院辞めて以来です

いつも一緒に働いている20歳の女の子は、動物看護士になるのが夢だったらしく
オペ用ガウンに憧れていたとかで、たいそう喜んでおりました

で、作業開始ですが・・・ビックリしたことがありました
このときに私たちが検品したものは“手術時などに使う滅菌タオル”というもので
手術や様々な医療処置には欠かせない必須アイテムなはず
これは必ず安全な製品でなくてはならない
だからこそ、病院に出荷する前に私たちが検品をするのだし(ド素人だけどもね)
作業にわざわざキレイな手術着を着せて万全を期していると思うのだけど

     不良品のなんと多いことか・・・

私たちがチェックする検品ポイントというのは、バックに穴が空いていないか?というところと
中に異物が混入していないか?というところ
で、穴が空いている不良というのは見つからなかったけれども
異物が入っているのはとても多かった
一番多かったのは、髪の毛が入っているもの 一目ですぐにわかる、黒くて長い毛

そのタオルは1箱に100袋入っているんだけど、髪の毛入りのものが1箱に1~2袋ある
これってすごく多いと思う

袋の外側から検品するアルバイトが、帽子・マスク・グローブ・ガウン着用なのだから
中身を折りたたんでバックに詰める人というのはもっともっと神経を遣っているはずなのに何でなの??
と独り言でつぶやいたら、現場に居たベテランの社員さんが
  海外で作ってる製品てそういうのが多いのよ 日本と意識が違うみたい
と・・・

意識の違いじゃ済まされないことだと思うけどもなぁ
訴訟の国・アメリカなんかでは、オペのときにこんな製品が見つかったりしたら
大変な騒ぎになるんじゃないの?
こういうものを製造している人はやはり「アルバイト」などで
医療従事者のような知識がない人で、医療器具や滅菌物に対する意識が低いのだろうか
本当にこれはお国柄の違いだけなのか?

ガス滅菌するものって、全部とは言えないと思うけど(人の病院はどうかわからないので)
例えば手術器具とか、タオルや術着なんかを滅菌するときは、その物を直接バックに入れるのではなくて
滅菌布という布に一度包んでからバックにいれるのです
その包み方や中に入れる物の畳み方なんかも、開けるときにアチコチ触らないで済むように
一箇所つまんでパッと開けるように工夫された決まり事があります
外側からパッと見ただけであんなに髪の毛やゴミの混入が多かったんだから
包んである中身が絶対に無事とは言えないような気がする・・・
でも開けて調べるわけにはいかないしなぁ・・・

なんだかちょっと、考えれば考えるほど怖くなってきた

かつて動物病院で、毎日のようにガス滅菌のパック詰めをやっていた私ですが
滅菌バックの中に髪の毛が入ってしまったことなんて無い
バックに入れる布類は消毒&洗濯し、乾いたあとは必ず丁寧にコロコロをして糸くずなどをキレイに取り除いていた
器具類も汚れなどがついてないかよく見て、バックの口を閉めるときはよく中身を確認した
髪の毛がヒョロリと出てきたりしたら、ものすっごく怒られたに決まってる

医療器具に関わる人は、国を関係なく気を付けてもらいたいなぁーと思いました

昨日作業した製品を作った国はメキシコだそうです
メキシコにも、細心の注意を払って誠実な仕事をする人がもちろんたくさんおられると思います
でも、髪の毛入りバック続出のときに国名を聞くとちょっとイメージダウンしてしまいますよね
どんな仕事をしていても、国を背負っているんだという意識を持つのは大切かもね

ちなみに、以前は中国でこの製品を作っていたそうですが
こんなモンじゃなくものすごくひどい状態で仕上がってきていたそうです・・・
「四角く」と注文したものが「丸く」出来上がってきたりしたらしい
がんばれ、中国・・・


  追記:あくまで今回、仕事を請けた中でたまたま不良品を多く発見した、という話なので…
     医療用品や器具・機器って海外メーカーがとても多いです
     院内の何百という手術器具を全て海外メーカーで揃えている獣医師もいます
     薬や機器類を海外に発注・買い付けに行くことも多いです
     安全・清潔な状態で作られているモノが大半と思いますし、国産だからと言って
     日本がノーミスで絶対安全かというとやはりそれは難しいかと思います
     海外製品を疑ったりモノが良くないと言いたいわけではありませんので 念のため

         
[PR]
by nahneko | 2008-04-12 16:43 | 日常

久々です 春になりましたね

すっかりブログ更新をサボってしまいました

仕事が…派遣されていた倉庫が引っ越すことになり
バタバタと仕事が追い込みで忙しかったり
一緒だった職場の人たちと分かれてしまうことになるので
お別れ会に忙しかったり
仕事がまとまって引越しが済むまでちょっと休み、となったら気が抜けて
ちょっと風邪をひいてみたり
なんだかんだと・・・アッという間に日にちが過ぎてしまいました

チョコちゃん、カリンちゃんはとても元気です
私と夫も元気です^^

先日チョコの尿検査を病院でしてもらったら
いつもは細菌がウジャウジャなのに今回は細菌は少なくて落ち着いてるとのこと
今冬は膀胱炎症状を起こしたのは12月の1回だけ!
食欲もあり水もたくさん飲み、足腰はますますシッカリしてきて
トイレへの足取りも軽い!
体重が増えすぎに注意してくださいね~と言われました

a0094978_2333116.jpg


更新を休んでる間に、書きかけた記事もあったりしたんですが
どうもいつものお笑い記事の続きを書く気分じゃなかったりして…

知人のお宅のワンちゃんとか、チョコの病院で居合わせたワンちゃんとか
ブログでお名前を拝見していた方のおうちのネコさんとか
3月は天へと旅立って行ったお友達の話が多く聞かれました

どの子もみんな、飼い主さんに愛され それぞれが抱える病と立派に向き合い
とても幸せな、立派な最期を迎え
この世でまとっていた体を脱ぎ捨てて新しい世界へ旅立ちました

どの子のお話を聞いても読んでも涙・涙でしたが
なんというかとても、飼い主さんとワン・ニャンちゃんとの絆に心打たれ
清々しささえ感じるような最期のお話でした

ペットを見送る、ということについては一言で言い尽くすことなど出来ないものです
私は以前の職業柄、たくさんのお別れに立ち会ってきましたが
この事を記事にするにはとても難しく、でも私が経験したことはいつか
何とか上手にまとめて書いてみたいなとは思います

訃報 という言葉はなんだか響きが悲しいのであんまり好きではない・・・

悲しくて寂しくて、でも飼い主さんも頑張ったワンニャンも
温かい光りに包まれてるような
そんなお知らせを受けることが多かったので
ここのところ何となくボーッとしていました


虹の橋を渡ったお友達、どうか向こうで楽しく穏やかな日々を送っていますように!





さぁーーー   確定申告も無事に終わったぁ~~!
やっと暖かくなりました!
もうじきお花見!お花見と言ったら屋台!!

またボツボツ、小さな面白話を書いて行こうと思います
[PR]
by nahneko | 2008-03-20 23:24 | 日常

はぁ~2月は忙しい

2月・・・

2/2が入籍記念日
2/10が結婚記念日
2/14バレンタインデー

あらまぁ 楽しい行事がいっぱい!と思いますが
実は毎年2月はとても忙しい・・・ というか何となく落ち着かない

そう・・・その原因は


    確定申告


今、昨年1年分の領収書や帳簿の数字と格闘中
これが終わるまでは何とも落ち着かないのです

a0094978_0185477.jpg


確定申告で忙しい、と職場の人などに言うと
  「いいじゃな~い たくさんお金、戻ってくるといいわね♪」
などと言われるのですがそれは大きな間違い!
自営業の我が家は、確定申告により1年分の所得税を取っ払わなければならないのですよ~
あーー恐ろしや恐ろしや

結婚したのが2月だったので、新婚生活と同時に夫は確定申告の準備を進めていました
それを横で眺めていた私
翌年になってから、「やってあげようか?」と声をかけたら ものすごく喜んでくれた

夫は確定申告が苦痛で仕方なかったみたいです
私は、チマチマと計算するのがわりと好きなので
あぁ~大変だなぁ~忙しいなぁ~ とは思うもののそれほど苦痛なことではないのです

が、昔から取りかかるまでが腰が重い!
私は夏休みの宿題を8/29頃になってやり始めるタイプです^^;
そして宿題を全部済ませたことは小・中・高、合わせても皆無・・・
あ~面倒くさい!これって提出しなかったらどうなるの?えっ?
通知表をつけるときに減点されるの?

 じゃ~いいや!それだけで済むんなら宿題やるのやめとこ

私にとっては減点で済むのなら宿題などやる時間はもったいないことでありました・・・
でも、確定申告はそうはいかない!期限内に済まさないといけません

これに関しては私が一手に引き受けていて、夫は見守るだけ
私がなかなか手をつけないので、数日前からポツポツと
  「確定申告を・・・そろそろ・・・何卒・・・よろしくお願いします・・・」
と心配そうにつぶやいておりました

やり始めるのは遅いけども、始めると集中するので、今日だけでもかなり進みました
税務署が込み合う3月になる前に済ませたいものです


     帳簿を睨む私を見下ろすカリンちゃん
a0094978_0401267.jpg

     カリンの寝てるこの場所は一番暖房の風があたります


     頼りになるチョコお兄ちゃんは
a0094978_0414237.jpg

     計算のお手伝いをしてくれるんだそうです


これが一段落したら また動物病院のこぼれ話など書きたいなぁと企んでおります
そのときはどうぞよろしく♪

あ~終わるまで、忙しい!と言いつつも明日はプロレスを観に行って参ります^^

LLPW 新木場1st RING  18:00~ です!
[PR]
by nahneko | 2008-02-16 23:30 | 日常

あー まったく腹が立つ!

猫の話題ではなく
ちょっと愚痴っぽくなってしまいますが・・・
年明けから昨日にかけて、まったくもぅーー!!っと腹の立つことがありました

事の始めは去年の10月です
去年10月、私たちが住むマンションは契約更新の時期でした
10月の中旬に不動産屋から契約更新書類が届き、更新手続きを10/31までに
済ませるように、とのこと
  *この時点で、更新期限まで2週間を切っての書類送付にすでに疑問なんだけど…

契約書には保証人である鹿児島の父のサインも要るので、書類を送り、書いて送り返して
もらい、そして不動産屋に送りました
同時に更新料+火災保険料を指定口座に振り込み
これらの手続きを期限の10/31ギリギリに済ませました

それから約2ヶ月経った12月30日のこと
うちの家賃は大家さんに直接渡すシステムになっていて、その日も私は大家さんのところへ
家賃を持って訪れました
すると・・・  「更新手続き、まだしてないの?」  と言われたのでビックリ

えぇ??10月末に済ませてますけど??

大家さんは、それなら・・・いいんだけど・・・ と歯切れの悪い返事
私は部屋に戻って慌てて更新料振込みの控えを探しました
ちゃんと保管してあったので、今度また何か言われたら見せようと思ってしまっておきました

年明け1/2 年賀状を取りにポストを見ると、何やら封筒が届いてる
開けてみると、不動産屋からでした
   契約更新がまだなので早急にお願いします 行き違いの場合は連絡ください

はぁ??だ~か~ら~ 行き違いも何ももう、契約済んでんの!!
っていうか、こんな書類を送ってくるってことは書類が何かの配達トラブルで届かなかった
ってことなの?振り込んだお金も口座に届いてないの?
この火事の多い季節に、火災保険の手続きがされてないってことなの?

ものすごく不安な気持ちを抱えながら、不動産屋の正月休みが終わるのを待ち、
夫に電話で確認してもらいました

電話すると、「担当者に確認して今日か明日に連絡します」という呑気な答え
夫は怒って、こちらはちゃんと手続き済ませてて、随分日にちも経ってるのだから保険のことなども含めてすぐに返事をもらわなければ困る!と怒りの主張
すると、その日のうちに連絡が来ました

  「契約更新は済んでいて、火災保険の加入も済んでいます」という答え
でも謝罪などの言葉は一切無く、電話してきた女性は笑いながら話していたのだとか

まぁ、済んでいたのならもういいや・・・
あとは火災保険の証券のコピーを早く送って欲しいものだわ
実は、2年前の前回の契約更新の際、火災保険への手続きが済んだのかどうなのか何も連絡が無く、証券のコピーについても2回問い合わせ、「送ります」と2回返事をもらったのに
結局2年間、届くことはなかったということがありました
なので書類を送付したときに、その旨を手紙にして今回はどうかよろしくお願いします
と書いて送ったんです

a0094978_16291917.jpg


ところが・・・証券のコピーどころか驚きの連絡がうちに来ました
なんと!契約更新の書類を失くしたから、もう一度書いて送ってほしい と

鹿児島の母に事情を説明したら、呆れてました  当然ですよね
ウチだけでなく、実家や大家さんの個人情報が満載の、不動産屋にとって大切なものであるはずなのに・・・ 失くすってどーゆーことよ!?

とにかく、仕方ないので・・・正月に送られてきていた書類を使い
鹿児島に送り、記入して送り返してもらい、ウチが記入して不動産屋に送る、という行程を
連絡を受けてから一週間で行いました
書類と一緒に再度手紙も書いて入れました
大事な書類なので二度と失くすことの無いように、とか保険の証券についてはどうなっているのか?今月中(1月中)に火災保険の証券コピーを送ってください、さもなければ直接伺います
など書いてコピーをとっておきました
そして、郵便局で「配達記録」をつけて送りました
  ちなみに家からその不動産屋までは、歩いて5分もかからない距離です
  乗り込んで文句を言ってやろうとも思ったけども、書面に残ったりとか
  近いのに配達記録をつけたりだとか、そんな風にしとけばちょっとは焦って
  迅速に対応したり反省するんじゃないか?と思ったのでした
     結果としては無駄でしたけども・・・ 
 

1月の末日になっても不動産屋からは何も反応は無く・・・
再び、家賃を持って大家さんに会いに行く日になりました
契約書類を失くしたことは連絡があったようで、大家さんも困っていました
この時、初めて知ったんですけども
うちが書いた契約書類は2枚あって、1枚は控えとしてうちが保管し、
もう1枚を不動産屋に送ったのですが、その送った1枚は最終的には大家さんの手元に届くことになっているのだそうです

もう、書類を再度送ってから1週間以上経過しているのにまだ不動産屋からは大家さんに
何も言ってこないのだそうです
おかしな会社だよね・・・と大家さんも困り顔で、問い合わせをしてみると言ってくれました

a0094978_1703698.jpg


どうにもイラついていた私たち・・・
もう3ヶ月以上前の話なのにまだ片付いて無いなんて、業務怠慢だと思う・・・
で、月曜日(2/4)に夫が不動産屋に電話してくれました
そのときの会話を録音していて、後から聞かせてもらいましたが、とにかくヒドイ!!
夫が名乗ったら気付いたらしく焦りだして、何も言わせないように早口で話し、一言も謝らず
「今日、証券のコピーを送るから」と言ってサッサと電話を切っていた
とても感じの悪い対応の女性だった

今日送る、と月曜に言ったのなら翌日の火曜日にはうちのポストに届いてるはず
仕事から帰った私がポストを見たら、入ってました 不動産屋の封筒が
ただし、配達されたものじゃない・・・結局あの女性、送り忘れたのでしょうね
切手は貼らずにうちのポストに直接届けに来たようでした

開封して、最後のビックリがありました
火災保険の証券・・・保険期間を見ると、12月21日から になっていた
10月末に保険料を払ってるのに、保険に入ったのが12月21日
そして12月30日に私は「更新してない疑惑」を大家にかけられてる

    

     おかしくねぇ!?


そして更に 「お客様各位」と書かれた紙が1枚入っていた
それは型通りの挨拶と保険証券コピーを送りますという文の印刷物
その印刷の下に手書きで、契約書再送付のお礼とお手数おかけしましたのお詫びが一言
書かれていた



そのお詫びの文字は、赤ペンで書かれていた


お客様へのお詫びの言葉は赤ペンで書く というのはとってもとっても非常識だと思う
有り得ないですよねぇ…

言いたい文句はたくさんあるけどももう、あの不動産屋に関わりたく無い・・・
次の更新、したくないので引越しを真剣に考えようっと
[PR]
by nahneko | 2008-02-06 15:58 | こぼれ話

ハンバーグ

3日ほど前のことでしょうか・・・

昼間、コタツに入って編み物をしていました
そのうちにウトウトしてきて、ちょっと昼寝してました

仕事を終えた夫がやって来て、お茶でも飲もうよ、と私を起こしました

んあっ!?と目を開けた私・・・と同時に


      ハンバーグ!?・・・

と言ってしまいました・・・

だってハンバーグを食べる夢を見ていたんだもんっ

夫は大爆笑 その日から、「ねぇ バーグちゃん」とか呼ばれてました

近所の喫茶店にとっても大きくて美味しいハンバーグがあります
私はそこのハンバーグが大好きで、月に1~2度、どうしても食べたくなることがあります
それで昨日、一昨日と訴え続けました

ハンバーグ食べたいよぉ~ あのハンバーグを食べないとまた夢に出てくるよ~
ハンバーグ食べないと仕事頑張れないよ~(アホか!)

昨日の朝、夫が「今夜は食べに行こう」と約束してくれました!
昨日は仕事中、頭の中の8割はハンバーグのことを考えてました
ちなみに残りは1割がチョコとカリンのこと、残り1割はフレンチクルーラーのことでした

急ぎ足で帰宅し、お店へGO!
夢にまで見た、大好物の「ハンバーグと牛肉の煮込み」はこれです!



a0094978_13431216.jpg


ハンバーグとビーフシチューが合体したような、メタボな1品


a0094978_1345134.jpg


このハンバーグの大きさ、伝わるかしら!?
間違いなく、ファミレスのハンバーグの倍はあります^^そこに煮込んだ牛肉がゴロゴロ

ライスにサラダにスープが付いて¥1.310ナリ
これに+¥200でコーヒーが付きます コーヒーをつけるとサービスでデザートが!
この日はメロンに小さなバニラアイスが添えられていました
たらふく食べて、満足満足!



苦しくなるほど食べて家に帰ると、ソファの上に巨大なハンバーグが・・・!





a0094978_13494085.jpg


もうこれ以上ハンバーグなんて食べられないよ~~



a0094978_13504218.jpg


あっ!振り向いた!


このネコハンバーグちゃん・・・
先日のお客さんの前で公開体重測定を行ったところ、記録を更新してしまいました
このハンバーグ、8800グラムありますっ!!
あぁ・・・どうかどうか 9㌔は超えませんように!9㌔は超えませんように!9㌔は・・・・・・



次回は カリンちゃんのアニマルコミュニケーションの結果と感想を載せる予定です
[PR]
by nahneko | 2007-12-06 13:30 | 日常

カリンのダイエットフード

ママが買ってきてくれたの あたちのご飯♪


a0094978_23162745.jpg
     あ~ん うれちぃ~   スリスリ~~




a0094978_23171636.jpg
     う~んツルツルしたこの袋、たまんないのよねぇ~

     スリスリ~ スリリ~ン♪




a0094978_23184487.jpg
     待ちきれないから もう食べちゃう!


あっ! 袋は噛まないでください・・・

ウチのフードの袋 いつも穴だらけ・・・
[PR]
by nahneko | 2007-05-22 23:23

カリンのたるみ

a0094978_23253346.jpg
    廊下の向こうに なんかいるよ



a0094978_23262218.jpg
    ・・・?動かない・・・ 置き物?



a0094978_2328917.jpg
     あら カリンちゃん!? そんなとこで何してんの!?



a0094978_2329094.jpg
     いつもながら、変な伏せだねぇ~ 腕立て伏せみたいよ



a0094978_23305836.jpg
     上からみると 四角いねぇ~ テーブルみたい・・・



a0094978_23321767.jpg
     立派に育ったね~ はみ出た脂肪が・・・ブルンブルン



a0094978_23392367.jpg
     脇の下がこんなにたっぷり摘まめる♪ 走ると横に揺れま~す



a0094978_2336980.jpg
     こんな小さい ヒヨコみたいな後姿が懐かしいわ


大きくなった分、可愛さも倍増してます♪
[PR]
by nahneko | 2007-05-15 23:23

オサカナ♪

あたし カリン

何だか イイ匂いがするの  ・・・これは・・・もしかして・・

         オサカナ焼いてる!?

今日の夕飯は オサカナだわ♪うれし~
        
         カリンのご飯じゃなくて・・人間のなんだけど・・

a0094978_054871.jpg

わぁ~ 美味しそう!!カンパチのカマだって!!

a0094978_07122.jpg

早く、早くちょうだいよ~ 早く骨をはずしてよぉ
わたし、知ってるんだから!ママはオサカナ焼くときに塩をふらないってね!

何でって そりゃあ 塩ふったらわたしが食べれなくなるじゃない!
ママはわたしに甘いのよ!!

a0094978_094575.jpg

わたしのお皿!もっと、もっと~ 山盛りにしてぇ~

a0094978_0105635.jpg

いただきま~す はぁ~幸せのシュンカン♪

a0094978_0121934.jpg

あぁ~いっぱい食べた♪おいちかった♪
・・・眠くなっちゃった ママの足は丁度いい枕になるのよね

                             おわり
[PR]
by nahneko | 2007-04-01 00:16

番猫

a0094978_1303519.jpg

a0094978_1303835.jpg

わたし カリン

今日 宅急便が届いたの おっきな箱が!
何が入ってんのかな~


えっ?!

ドライフードが…?!合計10キロも!!

うれち~~(≧▽≦)
誰にも盗られないように 番してなくちゃ!
ご飯の上は 寝心地いいわ♪
[PR]
by NAHNEKO | 2007-03-24 13:00